自炊スキルの上昇

留学中はホームステイじゃないので家事は全部自分でやらなきゃいけない。

洗濯とか掃除はたやすいものだけど、料理というのは場数を踏んで経験を積んでいくしかないから最初はまあまあ大変だった。

もともとYouTubeで料理動画を見るのが結構好きだから料理すること自体は全然嫌いじゃないし、むしろ好きだけどそれでも毎日作らなきゃいけないとなると、また別物だった。

こっち来てから1か月くらいの時はレパートリーが少ない上にカナダの食材で料理を考えなきゃいけないから難易度はハードモード。

普通に外国のスーパーの中を歩くのが楽しかったのもあると思うけど、最初らへんは一回の買い物も40分くらいかかってた。

もうすぐで6か月目に入ろうとしてる今、自炊スキルは圧倒的成長した。

冷蔵庫に余ってる食材でなんか作るといういわゆる「主婦の技」も最近できるようになってきた。

買い物も一回15分くらいでできる。

今はコンビニとかファストフードが充実してて自炊できなくても食べていけるっちゃいけるけど、健康面と経済面で見たら自炊スキルというのはエクセルよりも大事なスキルかもしれない。

意外とこれは留学来てよかったことランキングの上位に入りそう