留学中の部屋を紹介

今更だけど、カナダ留学中の部屋をちょっと紹介しようと思う

自分はホームステイとか寮じゃなくて、普通に家主がいてその家の部屋を借りてるけど、料理とかは自分でしなきゃいけないっていう形式で、いまだになんていう借り方なのかは分からない

家主家族の居住スペースと借主たちの居住スペースは家の中でなんとなくわかれていて、トイレとかキッチンも家主たちとは別のものが借主のためにある

この家には自分以外にもう一人の借主が住んでて、その人とキッチンとシャワー、トイレは共有してる

これが自分の部屋。棚が小さいから教科書とかその他のものは机の上に置くしかなくて、机がごちゃごちゃしてる

部屋を別アングルから。ドア横の小さい棚がクローゼット以外の唯一の収納で、そこにタオルとかシャツとか、冷蔵庫に入れなくて良い系の食料とかその他諸々を置いてる

これがキッチン。コンロが4つあるのは便利だけど海外にありがちな電熱線タイプのやつで、あったまるのが遅くて冷めるのも遅いから、火力の調節は常にその時間を含めてしなきゃいけないのが少しめんどい。

あとは、もしかしたら自分が気にしすぎるだけかもしれないけど、同居人さんがまあまあキッチンの使い方が汚くてちょっと萎える

これが洗面所兼トイレ兼シャワー。多分日本以外の大体の国はトイレとシャワーが隣り合わせの形式だと思う。もうカナダに来て5か月目だけど、このシャワーとトイレの隣り合わせはいまだに慣れない、というかいやだ

おまけ。家主たちが飼ってるくそかわいい犬。写真の向きがおかしいけど

これで大学まで自転車10分の場所で、月575カナダドル(5万円くらい)。このあたりだったら結構安い方だから良かったけど、ほかの友達とかはだいたい月に750-1000ドルくら払ってる人が多い。

家自体は満足だけど、家族とか以外の人とキッチンやトイレをシェアするのは自分はあまり好きじゃないかもしれない

こんなかんじで留学中の部屋の紹介でした!







nagoya sukiya

2018/2/9

生活はだいぶ慣れたようだね。 雄紀もひとりたびたのしんでいるし 将人は机とにらめっこ。雄紀は体力の鍛え。 二人共よく頑張ているね。 一つアドバイスだけれど、細かいものの整理整頓は、スーパーで段ボールとか大きめの箱を貰ってきて横向きに使えば部屋が綺麗になると思うよ。

管理人より

もう6か月目だしあっという間だったわ。 段ボール使ってみるわ!